【動画配信】ドラマ「LOVE or NOT」動画・無料・見逃し

『LOVE or NOT』見逃し配信のオススメ配信サイトはdTVです!

今すぐ『LOVE or NOT』を視聴したくて「我慢できない!」という方は、コチラから動画配信サイトへGO!!

dTV
月額
500円
無料お試し期間
31日間
詳細をみるdTVに登録
FODプレミアム
月額
888円
無料トライアル期間
31日間
詳細をみるFODに登録

『LOVE or NOT』の見逃し配信

dTV
hulu ×
U-NEXT ×
Amazonビデオ ×
TSUTAYA TV ×
FOD

【LOVE or NOT】の視聴ならdTVとFOD!登録前に押さえるべき3つのポイント

配信時間・ネタバレ感想

動画配信サイトでの『LOVE or NOT』の配信時間をご紹介します。

放送時間ではなく配信時間なので要チェックしておきましょう♪

第1話 | 3/20(月)21時~放送

第1話の概要(ネタバレ)

主人公となる広澤真子は幼少期に母親を亡くしておりその母がくれた人形を他の男の子達に取られそうになりお人形がちぎれてしまいました。

泣いている真子の前に現れた男の子、宇佐美幸助は真子を慰めると同時に自分の付けていた絆創膏でお人形を手当てしてくれました。

それ以来、幸助は真子のヒーロー的存在になるものの幸助と言う名前以外は何も知らないまま彼は転校してしまいその後2人は会わずじまいのまま真子は大人になってもずっと初恋を引きずっていました。

そして大人になった真子と幸助が再度出会う時がやってきました。
きっかけは幸助側の友人で合コンを開きたいが女性がいない為にSNSを使い昔の同級生を探しメッセージを送って合コンに誘うという作戦に試みた事が始まりです。

幸助は初恋の相手をSNSで探し出し意を決してメッセージを送りました。
その相手というのは広澤真子です。
つまり幸助と真子は子供の頃に1度出会っており、お人形を守ってくれたのは他でもない幸助だったのです。

SNSの力を借りて再度出会う事が出来た彼等。お互いに大人になった相手に期待と想像を寄せて友人をつれて女3対男3の合コンを開催しました。

しかし、再会した幸助の言動がイメージと違いすぎる事により真子の初恋のいい思い出は崩れ去り幸助と真子はお互いに喧嘩をし運命の人と思ったのは勘違いだったと思うのでした。

その後は酒に酔いつぶれた真子と幸助は翌朝気が付くとホテルにいて前夜の事を覚えていないという展開です。

第1話の見所

初恋と運命を題材に久々に胸がときめくドラマです。

幸助がちぎれたお人形を自分の絆創膏で手当てするシーンは大人の私でもドキッとして好きになってしまいそうです。
SNSの検索によりまさかの再会を果たすということは運命なのかそれとも現代のSNSが引き寄せた再会なのかと深く考えてしまいました。

また、小学生の時すら互いを知らないまま大人になっているので余計に思い出を美化しているのだと思います。

大人になってからの真子の幸助に対するイメージがマイナスな状況でドラマは幕を開けましたがこの幸助と真子は運命を信じて幸せになって欲しいです。

他にも合コンに同席してた友人達の恋が芽生えるのか興味があるところです。

第2話 | 3/26(日)24時~放送

第2話の概要(ネタバレ)

幸助の後輩の佐野さんは社長の息子と言う立場からこれまでも多くの女性に出会うも自分から誰かを好きになる事はありませんでした。

そんな佐野さんが恋をしてしまい相手と言うのは前回の合コンで出会った広澤真子です。真子というと幸助の初恋の相手ですが大人になってから再会した幸助と真子の相性は悪く幸助は複雑ながらも後輩佐野さんの真子への気持ちを後押しするのでした。仕事でもミス連発な幸助は次のプレゼンで資料を作成するように言われておりミスったら次はないと部長に釘をさされていました。しかし幸助はパソコン系の知識と技術がなくプレゼン資料委託業者に依頼するもプレゼン前日に作成が出来ない旨の連絡が来てパニックに陥りながら夜、自宅で資料作りに専念していました。そうするとマンションの真上からゴトゴトと大きな音がし幸助は物を天井に投げたが跳ね返りパソコンにコーヒーをこぼしデータが消えてしまいました。怒り狂った幸助は物凄い勢いで上の住人を訪ねました。そしてさらなる偶然で上の住人は初恋の相手広澤真子だったのです。騒音の原因は洗濯機だと分かりそれを修理する事や何でもする事を交換条件に幸助のプレゼン資料を真子が作成してくれる事になりました。洗濯機も無事に治り真子の部屋の掃除に没頭する幸助。そんな幸助は真子の宝物のぬいぐるみを目にしやはり真子はあの時の初恋の相手だと確信しました。そして真子が徹夜で資料を作成した甲斐があり専務同席で行われたプレゼンは大成功に終わりました。

第2話の見所

大人になってから再会した幸助と真子は最初は印象が悪く2人とも意地っ張りな性格なのでどうなるのかなと心配していましたが、さらなる運命により同じマンションという事で仲が急接近していくのを見てドキドキしました。

資料作成を条件に何でもするとからと言った幸助は夜食や朝食まで作れると言うのには驚きです。家事を完璧にこなす幸助と仕事やパソコン技術の知識が豊富な真子。2人が協力して試練を乗り越える姿はとても素敵でした。また、前回の合コンに居合わせた友人達もそれぞれに恋心が生まれ物語が楽しくなって来ました。

第3話 | 4/2(日)24時~放送

第3話の概要(ネタバレ)

ついに合コンで出会った男3人と女3人の恋が動き始めました。

そんな中、主人公の広澤真子は父からお見合いを迫られており困った末に彼氏がいると嘘をついてしまいました。そんな事から友人の志保の彼が医師ということもありその彼の招待で医師が集まるパーティに出席した真子と友人の美鈴。しかしそこでは理想の男性に出会えず途中で帰った真子は幸助との写真を撮りたがり理由を聞くと親に送る用の写真を撮影したいとのこと。真子がお見合いや結婚に焦らされている事を知った幸助はさらに真子を意中の後輩、佐野さんの背中を押すのでした。そして佐野さんは真子をデートに誘い、その当日気が気でない幸助は真子の部屋をうろついていたらある男性に締め上げられました。その男性は真子の父親で抜き打ちで真子の様子を見に来たのです。その頃、真子は佐野さんとデートの帰りで偶然、父親と幸助が揉めているところに居合わせてしまいました。幸助と真子は同じマンションに住んでいる事を佐野さんをはじめとする友人に黙っていた為に真子のマンションに幸助がいるという絶体絶命な状況に陥りました。そんな真子の父親を落ち着かせようと佐野さんは父に自分の名刺を差し出しまだ付き合ってもいない段階にも関わらず自分が真子の彼氏であり結婚を前提での付き合いであると宣言しました。

第3話の見所

幸助は真子の事を気にしないように意識しながらも実は気になってしょうがない様子でした。

特に後輩の佐野さんとデートしている時の幸助の落ち着きのなさから彼の気持ちが上手く描かれていました。確かに初恋の人の恋の行方は気になるものです。しかも身近な自分の後輩が初恋の人とくっ付くとなると複雑な気持ちだと思います。一方、合コンで出会った友人達の恋も動き始め誰と誰がカップルになるのか楽しみです。そして幸助にはもっと自分の気持ちに正直になって欲しいと思います。

第4話 | 4/9(日)24時~放送

第4話の概要(ネタバレ)

真子の父親の訪問によりとっさについたウソの交際宣言から本当に付き合い始めた佐野亘と広澤真子。

他人行儀だった2人が徐々に距離を縮めています。そして友人の志保は医師である彼と関係が上手くいっておらずもう1人の友人、美鈴も志保の彼が他の女といるところを目撃してしまいました。その事を伝えた事により美鈴と志保の関係もギクシャクして志保は帰ってしまいました。一方、真子の初恋の相手、幸助は後輩の佐野亘が真子と付き合う事になったとしり仕事に打ち込むようになりました。クライアントとの打ち合わせで名刺交換しようとすると偶然にも相手は合コンで会った真子の友人、志保でした。プロのカメラマンをしている志保と幸助は仕事を通じて一気に仲良くなり気がつくと志保は真子に幸助の話ばかりしていました。そんな話を聞いている真子は佐野さんという彼氏がいるにも関わらずどこか浮かない様子でした。

第4話の見所

自分の恋愛が上手く行ってない志保を見ていると無理して医師である彼に合わせているのがバレバレで見ていて辛かったです。

仕事が生き甲斐な彼女は今の彼と結婚しても幸せなのかな?と真剣に考えてしまいました。そんな彼女が幸助と仕事で再会し元気になって行く姿を見ていると幸助には初恋の相手に縛られず今目の前にいる志保の事を幸せにしてあげて欲しいと思いました。そしてここに来て幸助と志保が急接近するとは予想外の展開でした。

第5話 | 4/16(日)24時~放送

第5話の概要(ネタバレ)

幸助の友人草太は真子の友人美鈴に思いを寄せておりそんな彼女が腕に怪我を負っているのを見た事や彼女の話す電話の会話から悪るい男と付き合っていると勘繰り美鈴の後を尾行していました。

そしてそこにいたのは美鈴をママと呼ぶランドセルを背負った男の子。美鈴は実はシングルマザーで子供がいるのでした。美鈴と仲良くなりたい一心で彼女の息子を預かりバスケットを教えてる最中、草太はその子を悲しませてしまう出来事に直面します。その事で激怒した美鈴は草太にもう二度と近づかないでと言いました。これによりまたしても草太の恋は失恋に終わり肩を落とす結果となりました。また、真子のもう1人の友人志保は以前より彼氏と関係が上手く行っておらず彼の浮気現場に居合わせた志保は彼を平手打ちし別れを匂わせるセリフを言い残し出て行きました。落ち込んだ志保が頼ったのは幸助の存在で幸助のところを訪ねた志保は自分から突然キスをしました。

第5話の見所

やはり幸助と真子友人、志保はいい感じに距離が近づいて来ました。

そして幸助の会社の後輩、佐野さんはどうしても真子と結婚をしたいと考えているようで紳士的で真っ直ぐな彼は魅力的でした。それでも尚、真子と幸助は喧嘩を繰り返しながらも幸助の事を気にかけている様子に見ているこちらまでキュンとしてしまいます。合コンで出会った彼らが恋愛という形で結ばれ交流を深めて行く姿を見るとこんな出会いもアリだなと考えてしまいます。主人公それぞれの個性も豊かでドラマを見るのがとても楽しいです。

第6話 | 4/23(日)24時~放送

第6話の概要(ネタバレ)

幸助の友人草太は前回、意中のシングルマザー美鈴を怒らせてしまい避けられるようになりどうにか仲を修復させたいと悩んでいました。

そんな時に美鈴が再度、草太の前に現れ息子にバスケットの特訓をしてくれたら許すという条件を出しました。

草太からしたら願ってもない展開にやる気を出してバスケットを指導し美鈴の息子は無事に一発でシュートを決めれる程に成長。

息子の笑顔を見た美鈴は草太の事を見直し草太の逆転優勝が見えてきました。

そして幸助は真子の友人志保との仕事で大成功を収め2人はいつもの様にお酒を交わしていました。

その帰り失恋で傷ついた志保は仕事が終わると幸助に会えなくなるのが嫌で幸助に告白しました。

突然の告白に戸惑いながらも幸助は志保と付き合う事を決意。

一方、幸助の初恋の相手真子は風邪を引き高熱の中薬を買いに行こうとしてマンションの階段でグッタリしている姿を同じマンションに住む幸助が発見。
おぶって真子の部屋まで連れて行くも幸助の後輩で真子の彼氏、佐野と真子の部屋でばったりと会ってしまいました。

気まずい空気が流れ事情を説明する幸助。
そして真子と幸助が同じマンションに住んでいた事実を知らせれた佐野はショックをうけ
さらに真子を自分のものにしたいと思うのでした。

後日、草太のお店で食事をしていた幸助は草太と後輩の佐野に志保と付き合うことになったと改めて報告をしました。

そうするとさらにた美鈴との仲が急展開を見せた草太に対して最初に合コンしたメンバー+美鈴の息子を含めて幸助の自宅で鍋パーティをする事を事に。

その鍋パーティの席でも相変わらず口喧嘩をする幸助と真子だが内容が互いの家の調味料がどこにあるとかカップルみたいな内容で真子の彼氏の佐野と幸助の彼女志保は無神経な会話に不快な様子。

なんとか鍋パーティは楽しく終えたものの志保の嫉妬心がじわじわと押し寄せてくる気配で志保と真子の友情にも溝が生まれてくるようなラストでした。

第6話の見所

幸助の友人草太にやっと恋のチャンスが巡って来て久々に合コンの時のメンバーで集まっているのを見てとても微笑ましかったです。

そして幸助と真子はいつもの調子で言い合いをするけれどそれにより佐野と志保が傷ついていたり不快に思っている事を全く気づいていない様子でした。
まさに無意識のうちに誰かを傷つけるとはこの事ですね。
これからこの2つのカップルと草太と美鈴がどうなるのか興味があります。
彼等にはそれぞれが幸せを掴める恋愛をして欲しいです。

第7話 | 4/30(日)24時~放送

第7話の概要(ネタバレ)

同じマンションの上下階に住む真子と幸助の仲に危機感を覚えた志保は幸助のマンションに引越して来ました。

元彼にも浮気をされて別れた志保はもう好きな人を誰にも取られたくなかったのです。

時を同じく真子は佐野との会話の流れで週末に真子のマンションに手料理を食べに行く事になりました。

仕事は得意な真子でも料理や掃除は苦手で困った彼女は幸助を頼り料理の研究を手伝ってもらう事に。

持ち寄った材料からカレーを作るように提案したところ真子はカレーすら作った事がない事が判明。

幸助の指導によりなんとか当日を迎えカレーを作る真子に対しマンションの下では偶然、幸助もカレーを作っていました。

そして互いに必要な調味料がない事に気付き幸助は真子のところへ。
真子は幸助にカレールーを借り、幸助は隠し味のブーケガルニを真子から借りに行きました。

志保は幸助の部屋を掃除中に缶のなかに赤いボタンが入っているのを見つけ、やはり幸助の初恋の相手は幸助ではないのかと思うのでした。

幸助は真子の部屋から何もなかったかのように志保が待つ自分の部屋に帰りカレー作りをしていると今度は真上から真子の布団が落ちて来て幸助と真子の布団が一緒な事に志保は焼きもちを焼きながら真子のところへ布団を持って行きました。

そこでさらに真子のエプロンのポケットにブーケガルニの袋が入っているの目撃し不信感を感じた志保は一緒にいた真子の彼氏、佐野にもバラすように真子と幸助の布団が同じ事を忠告し真子の部屋を後にしました。

第7話の見所

真子の友人志保が幸助の元に住み始めた事により志保の嫉妬心がさらに深まったようでした。

そして真子と幸助はいつも言い合いになりながらもお互いを必要としていて2人のそんな関係性を見ていて羨ましくも感じました。

視聴者である自分でさえ羨ましく思うので真子と幸助の恋人はもっと不安で嫉妬心との戦いが大変だと思います。

しかし周りが大人な為に今のところ友情も恋も上手く行っているのです。

もし自分が同じ立場ならこんな友情続けて行くのは大変だなと思います。

第8話 | 5/7(日)24時~放送

第8話の概要(ネタバレ)

美鈴の元旦那の登場から始まりせっかく美鈴との関係が上手く行っていた草太は美鈴と元旦那の間に入り元旦那と真っ向勝負の勢いでした。

美鈴自身も息子には父親が必要だと考えていて元旦那と草太との間で気持ちが揺れ動いているのです。

そして志保もまた恋人幸助と友人真子、2人の親しげな様子から不安な気持ちになりついに不安な気持ちを思いっきり幸助にぶつけました。

幸助の決断は彼女である志保を悲しませない為にも今後は真子とよそよそしく話す事を約束しました。

とは言っても同じマンションに住んでいるからには顔を合わさない訳には行かず真子に会った幸助は急に敬語で話すようになりました。

真子の彼氏の佐野も志保と同様に真子と幸助との仲が気になり脳裏に残る不安と一生懸命に戦っていました。

その頃、真子と美鈴は一緒にいて真子のフラついた今の気持ちでは恋人の佐野も友人の志保も傷つける事になるとアドバイスを受けました。

また後日、志保は真子の彼氏の佐野と会って話がしたいという事になりそこで幸助が大切に持っていた真子の人形のボタンを見せました。

真子も友人に本当は幸助が好きなのでは?と言われた事を思い出して気がつくと幸助の部屋の前にいました。

嫉妬心と運命が大きく絡んで来た物語は今後さらなる決断が迫ってきています。

第8話の見所

シングルマザーの美鈴は流石に恋多き女だけあり鋭い洞察力でした。

美鈴自身も自分の恋愛で悩んでいるものの友人の相談にのっていてさらに的確なアドバイスに頷きながらドラマを見入っていました。

真子と幸助は自分達が気付いていないだけで周りを不安にさせたりしているのでやはりここで今一度、恋人と友情に線引きをする必要があるように思います。

また不安に耐えきれない志保は真子の彼氏、佐野の元を訪ねるという気持ちはよく理解出来ました。

お互いの恋人を自分のものにする為に情報共有をする志保の気持ちは切なくて同時に誰かに分かって欲しい心細さを感じました。

そして、そろそろ彼等の恋愛にはさらなる展開が待ち受けている予感がします。

第9話 | 5/14(日)24時~放送

第9話の概要(ネタバレ)

真子の友人、志保はやはり真子の幼少期に出会った初恋の相手は幸助であるという事を確信し「赤いボタン」を幸助の部屋からこっそり持ち出して佐野の元へと向かいました。

その赤いボタンは真子が今でも大切にしている人形の目でありこのボタンこそが過去に幸助と真子が出会っていた証拠になると志保は佐野に教えるのです。

そして志保はこのままでは彼氏である幸助を真子に取られてしまうという危機感から佐野に相談し幸助から真子を遠ざけるようにして欲しいと佐野に頼みました。

しかし佐野から返ってきた言葉は意外で真子の初恋の相手が誰であろうと自分はこれから先の未来を真子と歩いていけると信じて同じ未来をみれるように努力するのみだと言いました。

そして志保にも前を向いて生きるようにアドバイスしたのです。

一方、美鈴といい雰囲気まで辿り着いた草太は美鈴が元旦那と復縁するという決断を聞きまた肩を落とす事に。

さらに、佐野はホテル経営の夢を掲げ猛勉強の末に努力が実りスイスの5つ星ホテルで2年間インターンシップで実績を積むことになりました。

そうなると真子を日本に置いて行くわけには行かないので佐野は真子にプロポーズし無事にOKをもらいました。

後日、その事を幸助は佐野から聞かされ、志保は親友の真子から結婚すると知らされました。

志保は友人を祝福しながらも心にしこりを残し赤いボタンを気にしながらも真子と幸助の運命を見てみぬフリをしました。

けれど、それも限界を迎えて志保は幸助の大切な赤いボタンをゴミ箱に捨ててしまいます。
それにも関わらず怒らない幸助に対し逆に怒りを覚えた志保は私にも真子を叱るように叱ってと涙しました。

その後しばらくし、幸助はマンションのゴミ置にある物が捨てられているのを見つけ衝撃を受けました。
そこには真子が大切にしていた人形が捨てられていたのです。

真子は真子なりに自分の初恋にけじめをつけて人形を捨てたのにそれを掘り返してくる幸助に混乱と彼を気になる気持ちを隠せない様子でした。

そんな場面にまたしても出くわした佐野はこれまでは優しくて自信に溢れていた彼でしたが我慢を通り越し強い口調で「これ以上、前に進む人の邪魔をしないで下さいという」と幸助に苛立ちを露わにしました。

第9話の見所

それぞれのけじめをテーマに物語が繰り広げられ見ていてどうなるのか展開が非常に気になりました。

志保が佐野の元を訪ねた際に佐野が告げた「好きな人と同じ未来が見えみるるように努力するのみ」という言葉はとても素敵でした。

佐野の様子をみていると彼は自信に溢れているように見えるけれど仕事に打ち込む事で平然を装い不安を拭おうとしていたのだなと伝わって来ました。

仕事に区切りがつき真子にプロポーズをしOKをもらってからはさらに幸助から真子を取られたくない気持ちが増したように思います。

また、友情と恋の狭間で悩む志保の気持ちを思うと切なくて彼女の心の苦しみや迷いは相当なものだと思います。

友人の真子に彼氏を取られたくない気持ちと真子に自分の恋人こそがあなたの初恋の人だよと教えてあげたい気持ち。
どちらの気持ちも大切で見ていて悩ましい展開でした。

真子は真子なりに過去と決別する為に前に踏み出したのにそこに首を突っ込む幸助。
複雑な感情と運命がどのように結びつくのか最後まで気になります。

[最終回]第10話 | 5/21(日)24時~放送

第10話の概要(ネタバレ)

真子のマンションに泊まりに来た父親は結婚が決まった娘に佐野との結婚に対して迷いと覚悟を確かめるような言葉を口にしました。

後日、真子の親友でシングルマザーの美鈴が元夫と復縁する事に。

その再婚パーティーを草太の店で執り行う事になりました。

列席者として真子と佐野のカップル、幸助の恋人志保の姿もありそこに遅れてやって来た幸助は彼等とは距離を置きあびるようにお酒を飲んでいました。

パーティーでは草太の熱い思いや複雑ながらも美鈴の幸せを願うスピーチが披露され次にスピーチを繋ごうと草太は幸助にパーティーを盛り上げるように言います。

いつもなら盛り上げ役の幸助だが今回ばかりは投げやりな態度で「運命などこの世に存在しない愛や恋を信じるのはバカだ」と述べパーティーに泥を塗る事になりました。

さらに真子に対し「お金持ちのエリートと結婚できて良かったな」と言い寄り見るに見かねた佐野に殴られる始末。
友人の草太からも店の外につまみ出されてしまいました。

落ち込んだ幸助はこのままではいけないと中途半端な気持ちで付き合っている志保と別れを決断をします。

今回の美鈴のパーティーで幸助は自分なりに真子へのけじめをつけて諦めるつもりでいたけど結果、パーティをぶち壊したと後悔している様子。

そんな幸助に対して志保は自分が幸助の気持ちを知りながら真子との仲を引き離そうとした事で幸助との良好な関係を壊したと反省。

同時に幸助と付き合えて恋愛の楽しみやいろんな事に気づかされた事に感謝していると笑顔で伝える志保。

笑った幸助が好きな志保は今度こそは笑える人と幸せになってほしいと願うのでした。

一方、スイスへの引越しを前にマンションを片付ける真子。
佐野と幸せそうに準備を進める中、志保がやって来ました。

そして志保は今まで秘密にして来た幸助が真子の運命の人だという事実を明かしました。

驚いた真子は幸助の部屋に行くも反応がなくて何度も電話をしても応答なし。

翌朝、幸助は友人の草太に叩き起こされ気が付くと友人のお店で眠っていました。

そして草太から携帯を見るように言われると真子からの大量の着信が。

草太の後押しもあり真子の元へ走り出す幸助。
真子はその頃、佐野と共に自宅を出ようとしているけど何処か寂しげな表情。

佐野も誰かを待っているようでその時、幸助は真子の部屋のインターホンを鳴らし顔の映るインターホン越しに「広澤真子の事が好きだ〜」と叫びました。

そのまま何処かへ消えた幸助。
そんな場面に遭遇した佐野は自分が身を引く覚悟を決めました。

スイスへは自分1人で行くから真子は運命の人、幸助と幸せになる様にと「宇佐美幸助と付き合うメリットについて」というプレゼン資料を残して真子の部屋を後にしました。

その後、姿を消した幸助が戻って来て真子の宝物であり真子と幸助を結びつけてくれたウサギの人形を差し出します。

よく見ると無くなっていたはずの赤いボタンの目がしっかり付いていました。

これにより真子と幸助は過去に出会っていた事が証明され22年の時を経て2人は赤い糸で結ばれました。

第10話の見所

美鈴の再婚パーティから始まった今回は本当は美鈴の事が大好きな草太が必死に気持ちを押さえて彼女の幸せをを願う姿がとても切なくて草太の人柄の良さを感じました。

また、真子の事で気まずくなってしまった志保と幸助はやはり別れる決断に至りました。

そして、海外への旅立ちギリギリで幸助は真子の運命の人だと志保から聞かされた真子の心を思うと期待と動揺でとても複雑だったと思います。

旅立ちを前に優れない真子の表情を読み取った佐野。

さらに幸助の熱い叫びにより身を引く決心を決めた佐野はどこまで優しい男性なんだろうと心を打たれました。

物語の世界だけど、幼少期に出会った人と大人になってから出会う確率はどれぐらいなのだろうと真剣に考えてしまいました。

22年もの間、初恋の人を思い続ける真子の気持ちと現代のSNSがさらに運命を引き寄せたように思います。

そう思うと私達が知らず知らずに出会っているいる人もまた運命の人かもしれませんね。

このドラマを見て人との出会いをもっと大切にしようと思いました。

最新話の視聴は、dTVまたはFODで!

dTV
月額
500円
無料お試し期間
31日間
詳細をみるdTVに登録
FODプレミアム
月額
888円
無料トライアル期間
31日間
詳細をみるFODに登録

【LOVE or NOT】の視聴ならdTVとFOD!登録前に押さえるべき3つのポイント

予告動画

あらすじ

インテリアデザイナーとして働く真子(本仮屋)は、小学生の頃にいじめから助けてくれた初恋の相手を忘れられず、恋愛に対して積極的になれずにいた。そんな真子に、初恋の相手と同じ名前の幸助(山下)から、突然メールが届く。

「オレの事覚えていますか?久しぶりに会いたいから連絡ください」22年ぶりの再会に胸躍る真子だったが、現れた幸助はイメージとはかけ離れていて・・・

1通のメールをきっかけに出会った男女6人の恋の行方は-

出演者

  • 山下健二郎
  • 本仮屋ユイカ
  • 町田啓太
  • 浅見れいな
  • 八木将康
  • 水沢エレナ

漫画/DVD

漫画 ×
DVD ×

ツイッターの反応

https://twitter.com/syy_3jsb_ldh/status/856501910542491648


https://twitter.com/loveornotdtvfod/status/851721621886742532

まとめ

以上、ドラマ「LOVE or NOT」の作品紹介でした。

この作品は三代目JSB山下健二郎の初主演作品となっており注目度も高いです。

今はdTV,FODにて視聴可能ですが、見れなくなる可能性もあるので、要チェックしてくださいね。

※2017年4月25日時点での情報です

dTV
月額
500円
無料お試し期間
31日間
詳細をみるdTVに登録
FODプレミアム
月額
888円
無料トライアル期間
31日間
詳細をみるFODに登録

【LOVE or NOT】の視聴ならdTVとFOD!登録前に押さえるべき3つのポイント
2017年7月~スタートの夏ドラマ一覧
【2017年決定版】ビデオオンデマンド(VOD)比較ランキング

 - ドラマ