動ナビ

動画配信サービス比較ランキング!おすすめのビデオオンデマンドは?

【見逃し配信】下町ロケット<1話〜最終話>を無料視聴する方法


2018年10月期のドラマとして「下町ロケット」が放送されることが決定しました! 原作は池井戸潤の小説『下町ロケットゴースト』で、ドラマの脚本は、丑尾健太郎が手がけます。

この記事では、「下町ロケット」の見逃し配信に関する情報を紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

下町ロケット


ドラマ名下町ロケット
開始日 / 放送時間2018年10月14日 / (日)21:00~
主演阿部寛
原作小説『下町ロケットゴースト』 /池井戸潤
脚本丑尾健太郎
主題歌『未定』/未定
アニメ / 映画なし / なし
放送局TBS
対応VOD
公式 HP  /  Twitter  /  instagram

■あらすじ

元宇宙科学開発機構の研究員で、ロケットの打ち上げ失敗の責任をとって辞職し、現在は父親が遺した下町の工場「佃製作所」で経営者として第二の人生を送っている佃航平(阿部寛)。自社が開発したバルブシステムを使用し、日本を代表する大企業・帝国重工の純国産ロケット開発計画「スターダスト計画」により実現するなど、順調な佃製作所だった。ある日、帝国重工の社長交代により、スターダスト計画は次回で終わるかもしれないと帝国重工から告げられ、佃はショックを受ける。そこへ追いうちをかけるように、大口取引先の農機具メーカーから小型エンジンの取引削減を告げられる。性能よりもコスト重視という考えに、技術力が売りの佃製作所は存在意義が揺らぎ始め、佃は強い危機感を抱く。そんな中、佃製作所の経理部長・殿村の父親が倒れる。殿村の実家は三百年続く農家。父親の看病と畑仕事の手伝いに、週末ごとに帰省する殿村を見舞う佃と山崎。トラクターを運転する殿村をじっと見て、佃はあることに気づく。それは、佃の中に新たな夢が生まれた、瞬間だった。


下町ロケットの見逃し視聴方法

サービス月額
(税別)
配信数無料配信
unext¥1,990120,00031日 -
dtv¥500120,00031日 -
hulu¥93320,00014日 -
amazon¥325※20,00030日 -
fod¥88820,00031日 -

※8月20日時点の情報


youtubeやdailymotionなど動画サイトでも見れる場合もありますが、不正アップロードは違法なのでオススメできません。

ウイルス感染の恐れもあるので、きちんとした動画オンデマンドで視聴するのが安全です。
無料期間内の退会も可能で、その場合料金は一切かからないのでぜひ!

「下町ロケット」の1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話最終話

下町ロケットのキャスト

阿部寛 [役]佃航平(つくだこうへい)
土屋太鳳 [役]佃利菜(つくだりな)
竹内涼真 [役]立花洋介(たちばなようすけ)

吉川晃司
ほか

下町ロケットまとめ

下町ロケットは1話完結ではなくストーリー性が重要なので一言一句見逃せない作品となっています。


1話かけると話の概要がつかめなくなるので、見逃し配信の無料期間を利用してみてくださいね

 - ドラマ